三代目 機長・三暗刻の多趣味通信

機長・三暗刻の多趣味ブログ第3弾

学☆王- It’s Heartful Days - 応援中! Magical Charming! 応援中! ねこ☆こい!応援バナー 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中! Magical Charming! 応援中!

麻雀

白一点(白)

今日の役は白一点だ 名称だけだと紅一点みたいなものかと思いきや 白と赤を含む筒子<1,3,5,6,7,9>だけを使う なお白は必須 点数は食い下がりありの三~五飜だが これに白を含むか別かは解らん それにしてもなぜ紅一点みたいに 緑一色をベースにしてないんだ…

世界一(壱)

今日の役は世界一だ なんか名称だけだとざっくりと宣言しちゃってる感じがしないでもないが その条件は1の三色同対と四喜七対が複合した混老七対 まあ難易度は七福星並だから名前負けって感じはないな でもって点数は役満 これだと点数の方が・・・(汗)

橙一色(橙)

今日の役は久々の単色和だ その名は橙一色だ 条件は萬子の断清<断幺九+清一色> 点数は食い下がりありの八飜 ただ何故に橙なのか 萬子は赤だから近いにせよ 間違っても東方のあの娘じゃないよな(汗)

竜子刻(龍)

もう1つは竜子刻だ なお竜は旧字で表記する場合も 条件は老少副<一色で123,789>に同色の5の刻子 点数は昨日と同じ一飜 特徴も昨日とほぼ同じか 先生曰く老少副が首と尾で刻子が胴体で龍を表すと(徴)

鳳子刻(鳳)

今日からまた役記事シリーズだが 今度は先生の創作役から まずは鳳子刻だ 条件は老頭対<1,9の刻子>に同色の456順子 点数は3面子役なのにたったの一飜 あと2,3,7,8で九蓮なのに まあ染色和に出来れば高くはなるか 先生曰く老頭対が翼で順子が胴体で鳳凰を模し…

超立直一揆(超)

今日は超立直一揆だ 名はともかく条件は察しの通り 三家和にて全員が一発だった場合 全員に役満払いとなる そもそもこのシリーズはスルーするつもりだったのだが 実はちと思いたるものがあって それは香港麻雀で 三家和は無条件で役満払いとなるルールがある…

立直一揆(揆)

昨日の広告設定の件ですが あれからすぐに解決しました 別のとこを調べたら一括で解決しました いやーパソコンが壊れて初期化されたから 前はどう設定したかを忘れてましたから さて本題だが またシリーズとして今日、明日やります でもって今日は立直一揆 …

烏立直(烏)

前に旅じゃんで滋賀の某雀荘三麻で 立直のみを烏として跳満とするルールの話をしたが ローカルウィキには烏立直として載っていた ただこっちは立直に一飜増しと これがそれと関係してるのかは・・・(汗)

花龍純全(純)

今日は純三色通貫全帯幺九だ タイトルで察したかもしれないが上位役だ 三色通貫と純全帯を組み合わせたもんだ 理牌するとかえって解りづらいな(汗) 点数は一通純全と同じ 食い下がりありの四飜だ つかノナメが何かつぶやいてたが 何かあったんか(組)

花龍全帯(花)

今日、明日で役シリーズを まずは三色通貫全帯幺九 前に一通全帯を紹介したが 今度は三色通貫と全帯の組み合わせ 点数は一通全帯と同じく 食い下がりありの三飜 と言うことは明日は・・・(続)

純正四連刻(両)

四連刻自体はだいぶ前に記事にしたし 補足も随分やったはずなんだが 削除リストにあがってたからわざわざ復習するが そもそもタイトルの純正四連刻も解釈がわれることがあり 連番なら無条件とか 三連刻のさらに両端の数牌のシャボ待ちであるとか 削除リスト…

連荘開花(荘)

今日から役記事を再開だ まずは連荘開花だ 早速、洒落役か まあ麻雀用語なだけマシか でもって条件だが 連荘中に嶺上開花をあがる ただ連荘中をどう解釈するにもよるが 本場がある局なのか狭義的に親があがり続けてる時なのか さらに親だけに認められるとか …

活動の場(場)

ここんとこ全然麻雀やってないな まあパソコン壊れてバックアップというか データ復旧に忙しかったのもあるが そもそも知り合いの場が減ってしまっている 今、活動してるところと言えば ○幻想麻雀4N ○マルジャン 後は休止中が ○MJアーケード<チーム内限定の…

安永Forever(天)

近麻ネタもこれで最後だが 最後はむこうぶちからだ 時代は俺の生まれた時に達して 凄いメンツで平成決戦が行われたが それも先月に決着して その頃、安永さんはって話 久々の東空紅にやってきた安永さんは 決戦直前からさらにやつれていた その闘牌はもう天…

近江三麻序章(序)

近麻ネタ2つ目はテラガミ氏のたびじゃんから ちなみにタイトルの序章だが 実はネタは前哨戦だった三麻がちと珍しくて珍しくて 本編は来月かららしいが でその珍しいルールがこちら ○完先だが一飜縛り<雀荘三麻はナシナシリャンシが主流> ○東々戦<永久東場制…

毒点棒(毒)

やっと近麻の話が出来る まずはモンキー・チョップ氏のジャンゴから 忘れっぽくても恨みは忘れぬって俺みたいだな それに毒点棒とか見てたら何かあの熱いぜ天馬のあれを思い出した でもって丁寧にアメスピのパッケージまで再現して 後は最後のコマでチーンと…

新規開拓?(拓)

最近、某鉄道YouTuberさんとこで麻雀をやったが その人が別んとこで卓たてをするかもしれないと言うことで こっちもその波に乗るかと考えてるんだが・・・(考)

門清テクニック(技)

また近麻の話だが あんまコラムのところはそんなに目を通してないんだが 最近は役立つテクニックも載せるようになった でもって今月は清一だったのだが 俺も感心したとこがあって まずは暗刻<3枚使い以上>無しの待ちはほぼ筋待ち さらに例外も一盃口双方だけ…

プレイバック(再)

なんかさっき重かったのは何だ そんなことより 月が変わって新しい近麻を買ったが モンキー・チョップ氏の漫画がプレイバック掲載されていた ついでに角刈りすずめも いやー懐かしいなと思えるくらい 年が過ぎましたか(早)

地三麻燃え(地)

昨日に続いて今日も近麻から 今日はジャンゴからだが 今月は仲間を助けるのを決める為だけに三麻をやろうとするのだが みんなの御当地が違うので揉め合うのだが 索子抜きとか花牌とか昔のルールもとい四国三麻を思い出した だが方言が四国なのかは知らんが(…

ちょっと検証(検)

役記事はまだだが 久々に麻雀ネタだ 今月もあと少しだが 今月の近麻に載ってた漫画に出てきた門清の手だがさて何を切る 詳しい状況は特に載ってなかったがたぶん子だと思う 主人公はここからで立直したが それはともかく順に待ちを載せていくと →,,, →,,, ,→…

雲雀丘花屋敷(雲)

パソコンのフリーズ対策で 投稿時間を早めました でもって今日の役は駅名シリーズ 今日は雲雀丘花屋敷だ 略して雲花 条件は白・1索・5筒・数牌の4,8の対々和 ほぼ見立てと語呂合わせだ 点数は役満 これからも状況次第で早めの投稿を検討します(考)

西南戦争(戦)

今日の役は西南戦争だ ただこの役は条件がいくつかあり wikiで無印で投稿しているものをここでは話す それだと条件は西・南・3索の刻子だけなのだ 点数もこんなんだからたったの二飜 まあ風役次第で四飜まであがるが そもそも西南戦争は南北戦争みたいに長年…

中張振切(中)

今日の役は流し断幺だ 別名:中張振切・逆長島・・・ まあ条件は言うまでもないが 流し満貫の逆で初めから荒牌流局まで中張牌をきりつづける 当然ながら自分の捨て牌を鳴かれると無効になる 点数はバラつきがあって 長島と同じ満貫ってのもあれば 簡単だから…

純正地獄間開花(五)

今日は昨日の上位役だが その名も純正地獄間開花だ ここでの純正は数牌の5であること 一応、言っておくが五筒開花とは限らない<牌種までは問わないから> 言い換えれば和絶張+嶺上開花+穴五<ただし鳴いた形聴に限る> 点数はダブル役満だが さすがにこれは高す…

地獄間開花(獄)

今日の役は地獄間開花だ 条件はその名の通り 嵌張の地獄待ちで嶺上開花のみの和了 ノミ手が条件なので鳴いた形聴でなければならない 点数は役満 そら厳しい条件だからまあ妥当かな 明日はこの上位役だ(上)

逆清七(逆)

今日はネーミングセンスに違和感が だって清七シリーズ最後の役なのに 実は清七要素が無いという まあ逆ってあるから(汗) ちなみに別名は裏清七 条件は老頭牌が両方含む混一混老七対 図は逆車輪 おそらくだが四帰は不可だと思う 点数はシリーズ統一の役満と…

鳴き二盃口(鳴)

今日も番外編だ 過去に旧館で二盃口が鳴けない理由を話したと思うが わずかながら食い下がりを認めるルールもでてきたそうだ さて簡単にお浚いするが 中国から盃口和が入ってきて一盃口だけが広まって ただ簡単にできるから門前限定になって 2つできたら二盃…

九蓮碧燈(副)

さて今日も役記事番外編だが 今日は鳴いた九蓮だ 言うまでもなく九蓮は門前限定だ だから鳴き清で九蓮形になると実に勿体ない気がしてならない だが極稀に鳴いた九蓮を認めるルールもあるそうだ 鳴いた九蓮は別名:九蓮碧燈・非門清九蓮宝燈・落抬宝和っての…

自摸専(専)

また何回か役記事は番外編をお送りする 今日は自摸専だ これは聞いたことはある人は多いかも知れん 他に自摸宣とも表記されることも よく開立直と混同されがちだが こっちは単なる宣言役 配牌前にこの役名を宣言することによって 出和了はできなくなるがこの…