三代目 機長・三暗刻の多趣味通信

機長・三暗刻の多趣味ブログ第3弾

学☆王- It’s Heartful Days - 応援中! Magical Charming! 応援中! ねこ☆こい!応援バナー 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中! Magical Charming! 応援中!

北京麻雀変則(変)

北京麻雀の最後は他のバリエーション つまり一部のルールの違いや追加などを話す ○特殊役の採用 ●一気通貫<龍と称する>の3面子に宝牌が1枚あって 元の牌の色が一気通貫と一致する場合、本混龍と称し無混に含む ●宝牌の単騎を混悠と称し無混に含む<和了は自摸…

北京麻雀点則(役)

北京麻雀の2回目は役を中心に点数の話 まずは和了形式に過ぎないが槍槓<搶槓>から 槍槓<搶槓>は栄和にも関わらず自摸符がつく さらに一気通貫<単に龍と称する>の3面子が待ちに関わる時 一気通貫になる和了牌なら暗槓でも可 って話は昨日もしたが 北京麻雀に…

北京麻雀規則(規)

今日から北京麻雀の話をするが 国標麻雀はあくまで中国共産党が作ったルールに過ぎない 首都、北京ですら独特のルールがあるのだ その別名は吃碰提 ※提溜は自摸和を意味する ぶっちゃけ言うとこのルールは日麻のような門前重視で 且つ自摸重視でもある<まあ…

財牌がらみ(絡)

思ったより新シリーズが早く終わったので 次のルールの確認をしてたが また宝<財>牌がらみのルールそうだ 投稿の前にまた既存の記事を再編集しようと思う(修)

大連麻雀(厳)

もう1つのルールは大連麻雀だ 大連市と言えば遼東半島の先端に位置しており ここも日本と大きな関わりがある所だ ぶっちゃけ言うと大連麻雀の方がよりハルビン麻雀に近く より厳しい制約となっている では話していくが 載ってないことは長春麻雀とほぼ同じっ…

長春麻雀(制)

兼ね合いのルールまずは長春麻雀から 旧満州の首都であった新京に位置する長春市 哈爾浜とは省は違えどルールには似た部分が それらと比較しながらルール説明 ○清麻雀<ハルビン麻雀と違って字牌は全て使う> ○不聴連荘 ○碰は槓<喜も槓と称す>より優先される ○…

兼ね合い(兼)

次のシリーズの告知をするが 次も旧満州<現:中国東北区>のルールだが 大まかに言えばハルビン麻雀と亮喜兒を兼ねたルールを2つ紹介する いずれもハルビン麻雀がベースだが そこに亮喜兒の要素を加えている ただあくまでハルビン麻雀がベースなので役は少な…

窮和(無)

国標麻雀では無番和は1つの役でしかないが 亮喜兒では無番和だけでも4種類もある これは採用役の違いもあるが 亮喜兒には限定局と言って親がルール変更が出来て さらに細かい役を指定することが出来るからだ まず亮喜兒での無番和の作り方だが ぶっちゃけ言…

活龍か明龍か(龍)

一通系の役には清龍と混龍<または花龍>とあるが さらに日麻の食い下がりのように 一通の3面子の部分を吃するかどうかで 明暗<死活>とが分かれるルールがある このような細かい分け方は台湾の一部や この前に話した亮喜兒で採用されている でもって清混はとも…

やっとこさ(待)

今日はまた管理人さんから記事を回してもらったが こっちもようやく任務を少しは遂行できた まだ限定は済んではいないが このままならなんとか(順)

搶喜(槍)

先に言っておくが今回も雑記帳では確認できなかった 独特の表現を用いています さて麻雀には碰からもう1枚を加えて槓できる加槓というものがあるが そこでその加えられた牌に対して栄和ができる 槍<搶>槓と言う和了形式であり役が存在する 亮喜兒には既に喜…

泳ぎ〆(泳)

いやー今年も最終日に行ってきましたよ ジャンボ海水プールに しかし週初めは台風が心配だったが 予想よりも早く抜けたので 過ごしやすい天気でした(陽)

三刻子(三)

今日の役は・・・って何だ 俺<三暗刻>や三槓子ならともかく何で刻子3つだけでも役になるのか ただ喜やこの役の部分以外で暗箭があったら上位役の対々和になるが しかし対々和でも牌種次第で0点になるし 大胡は役によっては大きな差も さらにこの役があること…

またしても(又)

今日はこれと言った話はないんだが 火曜が忙しくて限定任務を今日に回したのだが よりよって今日も出来ずに深夜になっちまった そもそも管理人さんは何で俺に記事を譲ってくれんだ あっちは有意義な休日を過ごしたって言ってたのに こっちはただ貴重な時間を…

猫ねこ(猫)

今日は刈谷に行って 11ぴきのねこでおなじみの馬場のぼる氏の企画展を見に行ってきた その後に駅北の韓国料理屋で腹を満たして帰った(満)

喜平和(平)

先に言っておくが タイトルにある役名は無い ただ従来の平和とかと別に扱う為あえてこうした さて亮喜兒で採用されてる平和は 雀頭の制限だけという 日麻に比べてまた違ったところがあったが さらに喜や暗箭が組み込めるところも 今までの平和とは大違いな一…

早速(早)

今日は予定を変更して 堀内氏の動画からのネタを話すが 新橋の某雀荘で元気立直と言うのがあって 供託を3倍の3000点にすることで一飜増しになるのだが そのルールが早くもローカルwikiに投稿されていた(早)

月見ラッシュ(月)

今日は悪天候によりコンペを中止にしたのでこっちの記事を 今年はマックとそれ以外のバーガーでも 月見シリーズがほぼ同時発売しているのだが スケジュールが全然、食いに行けなかったが ここまでマックのチーズ月見と ケンタッキーのチーズ月見フィレを食っ…

亮喜兒の説明を終えて(感)

いやー長かった ハルビン麻雀にあった宝牌があったと思ったら 宇宙麻雀みたいに字牌の順子的なのがあったり 手役同士の複合型を別の役としたり 特に驚かされたのが親権でルール変更が可能なこと さてシリーズとしては完結だが 新役がいくつか出てきたから 独…

亮喜兒大胡(大)

さて今回は大胡の話をするが 何せこれが一番ややこしい 大胡同士は複合せず 大胡同士が複合した形は別の役になっている 小胡は一部を除いて40点まで複合する<一切、複合しないルールもある> 名称は比較的わかりやすく変えておりますが 現地で混は宝牌を指す…

亮喜兒小胡(小)

今回から採用役の話だが まずは小胡の方から 先に言っておくと全て1点だ ※連風牌や門前自摸は複合役 ○宝牌<混> 1枚ごと ○喜 1組ごとだが加喜も3枚につき1点 ○暗箭 1組ごと ○飜牌 1組ごと ○平和 国標麻雀の新平和に似るが雀頭が飜牌でなければ可だし 暗箭も複…

亮喜兒親権(親)

前にも何回か言ったが このルールは素点さえあれば 親は供託<取り決め次第>で1局ごとにある程度ルール変更ができる ルール変更された局を限定局という 具体的にどこまで可能かは不明だが 載ってた内容をとりあえずあげてみる ○宝牌の指定 これに限りタイミン…

亮喜兒小花(花)

特殊面子3つ目は小花についてだ これは親権で配牌直前に小花の名称を宣言して 供託<取り決め次第>をすることによって 和了手の内1面子を指定された小花で作らせる縛りである それぞれ3種の牌を1枚ずつ自力で揃えなければならない ここら辺は暗箭に似るが小花…

亮喜兒暗箭(箭)

前回の記事であれっと思った人はいないだろうか 風牌は喜できるのに三元牌は何故、対象外なのかと 一応紅喜と言うものがあるが このルールでは採用されていない ただ純手牌の中で三元牌3種をそれぞれ1枚ずつで特殊面子を作れる 喜ではないので晒すことはでき…

亮喜兒亮喜(喜)

どんだけ喜ぶんじゃ でもって喜は品字様にならんのか ってそんな事はどうでもいいから本題に行くぞ 今日からは特殊面子の話しに行くが まずは喜から ざっくり言うと麻雀がまだ紙牌の頃 全く同じ牌は2枚までしかなかった それで現在の刻子の代わりに連子とい…

亮喜兒宝牌(宝)

前回で亮喜兒にもジョーカーがあると言ったが 亮喜兒では混の字を用いている だがこれでは役の説明とかでややこしいので あえて これからはハルビン同様宝牌の名で説明をしていく 宝牌の決め方だが哈爾浜では先制立直で決めていたが 亮喜兒では開門で決めら…

亮喜兒序章(序)

満州<現:中国、東北区>で麻雀と言ったら哈爾浜麻雀だが それよりも昔?からあったルールの話をするが その名は亮喜兒、略して亮喜とも言う 由来については後に出てくるルールからだ ざっくり言うとハルビン同様 宝牌もあるが連子と言う特殊な組み合わせがある…

ビッグスケール(膨)

次回予告は昨日したはずだが 下調べをしたら次のルールはかなりスケールが大きく 役を含めかなり複雑で 今までとは説明するのが難しい事も多いです でもってシリーズもかなり長くなると思います(多)

旧鉄火場事情(賭)

また清章の補足になるが 今回は広東の雀荘のハウスルールの話だ 今でこそ碰槓牌のルールが広まっているが 昔は清章をアレンジしたルールが多かった では今までの違いを載せていく ○清麻雀<花牌なし> ○縛り無し ○自摸、栄和の払いが全く同じ ○自摸符なし ○平…

またか(又)

次のシリーズだが また比較というか補足と言うか 清章の話だ 今度は広東の鉄火場事情というかハウスルールだ(地)